ピザ体験では地粉(じごな)の旨味を体感して欲しい

豊後大野市の地粉(じごな)

ピザ体験の際、皆さんに粉から練って頂きます。
その際、使っている粉は、地粉(小麦粉です)

豊後大野市の地粉でできた生地

この土地に合った小麦粉

上の写真は、発酵させた後の状態。ふっくらしてるでしょ。
生地を練って、塩とイーストを入れています。
そのあとは、発酵するまで待つのみ
どれぐらい待つかは、その日の天候次第。
暖かいと早く、寒いと長く。
15分から30分も見れば十分。

その間、ハウス内でゆっくりお茶しながら、周囲を散策したりしています。

  • 燻した竹の屋根の下で世間話
  • 子供たちは、ステージの上でカラオケ
  • 隣を流れる茜川で、石投げ
  • 茜川周辺を散策
  • ハウス内に咲いているお花を見て歩く
  • 飼っている鶏たちに餌を与える

そんなこんなしているとあっという間に、時が過ぎます。笑
逆に短すぎて、遊び足りず、食後、我慢できず、即座に遊びまわります。笑
見ていて面白い。
発酵後の作業は、以下

掌で生地を伸ばす

  • アルミの上にオイルを敷いて、生地をのせる
  • 発酵した生地を伸ばす
  • ソースを載せる
  • トッピングをする
  • 後は、焼くだけ(約2分~3分)基本、入れる、取り出すだけ。面白いですよ。笑

掌を上手く使って伸ばす

これが、正解というのもなく
子供たちは、自由に面白い形状にしては、トッピングを楽しんでいます。
あまり具を載せ「過ぎる」というのは、オススメしていません。笑
まっ、「もったいない」という気持ちもあってか、自然と山盛りに・・・
水気の多いモノ(トマト)等は、少量。
これも好みの問題です。今までの経験上、美味しいのは、シンプルなもの。

もう食べ過ぎ、見過ぎてしまったからかな・・・笑

うん、そうかも。笑

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr