自然に生きるものへ

台風が来てます。連日の雨.. 過ぎた後には
秋晴れに、出逢えますように。笑

できるところから..

いつもの通り

できることは、身の回りを見回すところから
半日、お店を出してみると最近顔を見なかった人と出逢えたりします。
町に、通りがあり、千歳郵便局があり、農協さんがあります。
生活の一部が、点々と1本の道通りに並んでいます。

千歳町の通り千歳町の道

この通りには、お店が点々と存在していましたが、ポツポツと…ました。
生活がどこかしらに離れていくかのように..
人は、車に乗り、インターネット上に乗り、
千歳町からでも大分、九州、日本、世界へと通じることができるようになりました。

なんでもできる。可能性に満ち溢れている..日常生活。
その土地土地を見回してみると。少し、どこか切なさと言うのでしょうか
空虚感が、漂っているようにも見受けられます。

その土地に生まれ、育まれ、食し、生活をする..自在にいきる時代に
その生活習慣は、自由自在..で素晴らしい時間
「そんな時間..」は、どこか複雑に、さまよいに生きてはいないでしょうか

自然体..でいい

オープン店舗

土に触れ、土地を歩き、自在に出逢う

触れた時が、その時

汲んであげられるかどうかは、日常にあるようです。
自然の一部..自身の自然体を汲んでみる。
ものごとに、境目を見出してはいないでしょうか..それは、きっと周囲ごと

自然は、寛容に生死を繰り返しています。土に、根が生き生きと、茎を空に..
葉を育み、花を咲かせ、実を実らせ、種につながり続けています。

永遠..

残るものは、残り、残らないものも自然に..自然とありのままをうつします。

ビュービュートと風が、吹いています。
最近の自然は、厳しめです。笑
だからこそ、気づける機会にあるようにも感じられます。

さあ、その時間をどうしましょうか。

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr