発見プランターでキュウリやベビーオニオンの栽培

キュウリをおいしく栽培

身近なプランター

プランターって、そもそも何。
そんなところから考えることでもありませんが、そこから
もっとかもしれませんね。笑

  • 汚れる
  • こぼれる
  • 難しい

いつの間にか、やっているとそれも自然となりますが、
それでも何とかならないか、その妄想から
今があると言っても過言ではありません。
そういった声がいつの間にか、変化の入口となっています。

mitomato

ミニトマトとフルーツトマトを栽培

このプランター、なかなかいいでしょ?
どこからだったかな。笑
どこかで、ポロリとこぼれていたり、使わなくなったり
しているものを見つけては、「これ使う?」
「いえ、使いません!」、「いいかな?」とこんなやり取りです。笑
ありがたいことです。また、プランターにとっても生き続けるということは
いいことでしょう。

ミニナス栽培と発泡スチロールプランター

器、プランターを楽しむ

やはり、いつも同じ器は、飽きませんか?
飽きます。だから、面白そうな器、プランターを見つけては、お引越し。
植えてみます。これの繰り返しでしょう。

いい出会い

この繰り返し。この先にも色々ありますからね。笑
まっ、そういうものでしょう。

散歩しながらでも面白いプランターは、どこにでも転がっていますよ。
色々やってみるのが、面白いです。

時より、遊びに来る小原君が、写真を持ってきた。
缶詰の缶に、何か植えてる。笑
どこから拾ってきたのか。

缶詰の缶をプランターに

室内で栽培し始めてるようです。
ベビーオニオンとベビーキャロットらしい。
見つけてくるね~。しかし、小さすぎのようにも見えます。笑
まあ、それが面白いところ。どうなるのか、わかりません。笑

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr