小松菜の試食会・冬休みを楽しむ

いらっしゃい

ようこそ、ようこそ!!
年末年始のお休み時期、福岡から遊びに来ている子供たち
ピザ窯体験がおもしろかったようで、またまた「プレゼント」を頂きました。
ありがとねっ。

今回は、おじいちゃんも遊びに来てくれました!!笑

winter-2012パンを頂いた!!ありがとう

思い出を振り返る

以前書いたプログラムハウス内を縦横無尽

白板や黒板に書いてあるプログラムは、そのまま残してある。
今度いつ、子供たちが書きたすかわからないけど、
それまで、そのままかなっ
以前・昔自分で書いたモノを読み返すと面白いというか、嬉しいというか
「あれ~」これ、どういう意味・内容だったけか?
な~んて、無心で書いてるからそう感じてるかもね。

みんなで小松菜を食べる

お母さんたちも後から来た。「小松菜が食べたい…」笑
どうぞ、どうぞ、食べて!!
美味しそうにむしゃむしゃと食べていました。笑

小松菜を食べるむしゃむしゃ小松菜もう一つむしゃむしゃお母さんもパクリ

あっ、写真がぶれちゃってるけど、ごめんね。
高速に食べるもんだから、カメラも追いつかないんよ。笑

お母さんもみんなで小松菜を食べる・食べる。
美味しかったみたいね。ありがと~!

お姉ちゃんも食べる食べるプラグ苗とはこんなもの

お姉ちゃんは、プラグ苗で作った赤カブをガブリと食してた。笑
プラグ苗って、あまり見ないかな。
ほんとうは、このまま育てたりせず、プランターや地に移植するんだけどね。
このサイズでも実がついてくるんよ。

食べたら・遊び・学ぶ

隆治と川へ石投げニワトリえさ作りを観る

石投げが終わるとニワトリに餌やり!!
自然に生えている大根の葉の様な葉っぱをエサに
そのあとは、隆治とエサ作り。

寒いのにず~っと外で、二人えさ作り。
ご苦労様でした。もう少し、大分に居るみたいね。
まあ、また遊びにおいで!!

再生土3度目使用の小松菜栽培

発泡スチロールに「黒土の力」と「くん炭(底に敷く)」を入れて、小松菜を種から蒔いて
育てたもの。実は、これで3度目の収穫。土は、そのまま混ぜて再利用している状態。

再生土で小松菜を栽培

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr