心温まるとき

ピザ焼きプログラム

福岡市から里帰りしていたご家族。
心温まる時間でした。
まだ、プログラムは残っています。笑

福岡市内から里帰りにピザ体験

前回紹介した内容にあった
プログラム内容が漏れていたので、書きたしました。

  1. 水を入れてまぜまぜ
  2. コネコネ
  3. まるめる
  4. ひろげる
  5. ソースをぬる
  6. ぐをのせる
  7. ピザがまに入る
  8. コロコろできる
  9. 食べる
  10. 牛くもやく
  11. 牛くを食る
  12. おかたずけ

表現が、豊かだ!!傑作だ!!すばらしい!!
10と11には、少し悩まされた。
多分、「にくもやく」ということだろうと想像。
肉の表現に、牛が使われていた!

ピザ焼きプログラム笑みがこぼれるとき

プレゼントをもらった

翌日、日が落ちて、暗くなった頃
どこからか、車明かりが近づいてきました。
「あれ、だれやろうか?」と眺めていたら
子供たちだった!!

子供たちからのプレゼント

自分のお小遣いで買ってきてくれた!!
ありがとう~~!!美味しく頂きます!!

  • パン
  • さつまいも飴
  • お菓子

お母さんからも頂き物を頂きました。ありがとうございました。

福岡では、畑を借りて色々育ててるそうです。
ここにあるものすべてに目を輝かせ、興味を抱き遊ぶ!!
どこか懐かしい光景。うん、心が温まる。

ありがとね

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr