太陽と向き合うひと時を持つ

太陽と向き合う良く咲くすみれ

自然と太陽に顔が向く

これ自然の流れ
ジリジリと太陽の光を真正面から受け入れ、受けとめる
「熱い」夏になると想像をはるかに超えると思いますが、
それでも太陽と向き合います。
サウナ状態ですね。

太陽の力を源にする

その時々、状態をどうするか。
「これ買ったけど、なかなか手に着かない…」
うん、なぜか。やはり、楽な方に流れるのが自然
そして、人間って、そんなものなのかもしれません。
そんなものとして知る、感じることで、どう受けとめるか
すると受けとめること(辛抱)ができるか、かもしれません。笑

太陽の光が与えるもの

太陽も四六時中ずっと、熱いわけではありません。
特定の時間の間だけです。
朝の優しい光、日中の厳しい光、夕方時の力みを抜く光
うまいことできていますよね。笑
バランス感覚を自然と与えてくれている太陽
この力は、根源なのかもしれませんね。

ビオラです。これから…

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr