新たな季節感を育む植物(ビオラ)

ビオラが特別に、季節感を育んでいるのかということでもなく…
植物たちにある季節感をゆっくりと嗜む時期
この時期、秋のシーズンに耳にする言葉があります。

  • 食欲の秋:収穫、実りの秋(栗、さつまいも、ぶどう、梨、米等)
  • 読書の秋:灯火親しむべし
  • スポーツの秋:体育の日(10月10日)

それぞれに、由来は定かではないですが、あるようですよ。笑
時期ものですね〜。
その時々は、自然と生み出している事柄から言葉が生まれてきています。

ビオラ2015年

ゆっくり見直す

発芽後のビオラ

これからこの発芽したビオラをポットに移植していきます。
四季の合図に、こちらも動き出します。

季節感を感じる

その季節に、何気も無くそのような言葉があるだけで
また、意味を持つだけで、意識が自然と育まれます。
不思議ですね。それに伴い、同調してか、その心地と中身が上手く整っている。
波長が、合っている。そのようにも感じています。うん、実に不思議なこと?
自然なことなのでしょうね。笑

季節を感じましょう

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr