気楽に仲間とピザ窯体験が実現

ピザ窯と時を楽しむ

ようこそいらっしゃいました!
まちづくり推進課の室長さんがお友達を連れて来てくれました。
ありがとうございます!

ゆっくり楽しむことができましたでしょうか?笑

室長のご縁

みんなそろって、乾杯!!

地粉のいいにおい

揃う前は・・・笑
先に来られたお友達が、地粉をねって下ごしらえ!
「あれ、なんで~、え~、来てないの~」っと言いながらも
とても上手。慣れてる・・・。
空気抜きをするために、練った生地を叩きつけるのですが、
音が凄かったです。笑

生地を叩きつける

カ、カメラでとらえきれない。
振動が地を伝い、ブレてしまった。
それだけ伝わってきました。笑 これまでで一番の快音。

皆さん合流みんなで下ごしらえ

つまみに、手羽先

ちょっと温度が高かったけど、上手く焼けました。

つまにみ手羽先手羽先を頂く

手羽、如何でしたか?皆さん喜ばれます。
丁度、つまみには良かったのではないでしょうか?笑
ごちそうさまでした。ありがとうございます。

みなさんのお話、どんどん加速して、面白過ぎます。とても、書けません!!笑

そうこうしていると練った生地が膨らみ、ピザの準備に!

ピザのトッピング記念撮影

トッピング完了
サラミ、お野菜と一番好評だったのが、明太子!
生地は、厚めに!
サイズをいつもより小さくすることで生地を厚くします。
食感が変わってきます!

窯で焼く前寸前明太子ピザ、生地は厚め!骨付きの豚焼きリンゴと穴

お腹いっぱい・・・

でも、入ってしまう。笑
焼きリンゴ、風通しが良くなり過ぎました。貫通!
ハチミツ等入れたかったのですが、なかったのでそのまま焼いてみましたが
「無くてもいい」そんな声もありました!

焼きリンゴ、貫通無し

貫通せずに生き残った焼きリンゴ。甘みが穴に溜まっていました。
甘すぎず、美味しい味わい。

会話も弾む

この日は、それほど冷え込みも激しくなく程よい気候でした。
みなさん、あったかい。
最後は、みなさんでお片付け。ありがとうございました。

みなさんでお片付け感謝

きれいに片づけて頂き大変ありがとうございました。

窯で遊ぶ

焼き方、焼けるモノも色々で、準備の企画することから楽しめます。
→ 何を焼く? → 何がいいかな? → 美味しそう
そのたびに、こちらは勉強させていただいています。笑
窯の火は、一度入れると天候にもよりますが、すぐに温度が落ちるわけではありません。
焼くモノ、焼き方次第で、楽しみ方が倍増します。
ところが、胃袋には限りがあるので、皆さんお持ち帰り!
「窯で焼く」のと「レンジや焼き器」で焼くのとでは、全然違います。
お試しください!

室長、みなさま、お越しいただきありがとうございました。
また、いつでもお立ち寄りください。

感謝

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to 気楽に仲間とピザ窯体験が実現

  1. 石田一代 says:

    一昨日はお世話になりました。皆、感激してました。あの後、興奮冷めやらぬ中、仲間の一番年上のママのスナックへ・・・・・。皆、乗りまくってました。目に浮かぶでしょ・・・ 次回は準備万端でお邪魔しますね。 ご主人、息子さん、ブログ担当の34歳のお兄さん、本当にお世話になりました。                 また、逢う日まで・・・

    • totoki says:

      こちらこそ、お世話になりました。
      みなさんのあったかぶりが、目に焼きついています。楽しい一日でした。
      ありがとうございました。ぜひまた、お越しください!

      感謝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr