自然と工夫が効率を生むピザ窯

目の前の課題が解決していく

課題っと、言ってもどこにでもある課題がありました。
う~ん、ピザ窯体験に約50名近く、うん、30人で、10人さんでも
10枚以を上焼く場合、一枚焼くのに焼く2~3分。

これまで2枚焼きが、主でしたが。

改良ハウス内にあるピザ窯

なんとかならんやろうか・・・

  • できれば、みんなで一緒にワイワイ食べたい
  • 早く焼きたい
  • アツアツを食べたい

なぜか、今までは、思いつかなかったこと

うん、空間がまだある・・・焼けそう
うん、4枚一度に入れて焼いてみた。

4枚のピザを窯で一度に焼く

「焼けるじゃない!」笑

奥に、二つ。手前に、二つ。
「こりゃーいい」
焼き方、教えます。

楽しみ方、焼き方もそれぞれ

色々です。
一枚一枚、焼いて、切って、分けて、食べるグループもあれば、
ある程度の人数分が焼けたら食べるグループさんも

楽しみ方、焼き方、食べ方もみなさん次第。
美味しく食べるには、どうしたら良いの?

丁寧さと楽しみ方が、美味しさを左右する?!

まず、好みがあるので、色々ですが
大量にトッピングを入れるヒトもいれば、
ほとんどのせずに、少量で焼く人もいます。
大抵の場合、お店でもそうでしょうが、少ない。
生地を味わう、野菜を味わう、うんそれぞれ。

例えば、トマトをのせるにしても、のせ過ぎると中心に水気がたまる。
生地が・・・となる。

2分~3分で、焼けてしまうので、ほんとあっという間
喋りすぎていると忘れてしまいます。笑

その時々を考える

やり方は、色々あって、その時必要なやり方が、自然と生まれてきます。
自然っといっても、常日頃から「課題と向き合う」と
「う~ん、なんとか、こ~して、あ~」っと考えています。笑
すると、ふと、「あっ!」
よし、やってみよう!

これの繰り返し。やってみる。ダメなら、ダメで、「はい、次」笑

ピザ窯体験、ピザのみということは、ありません。

トッピング、持ち込みOK

持ち込みOKというよりも、生地以外は、持ち込んで下さい。
ピザ窯体験の詳細は、こちらから。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr