コンクリートの隙間に芽生えるトマト

どこからともなく、ここから..何が..

芽生える野菜

さて、何かと言うと。そう、トマト..
野生的..。根元は、どうなっているのかというと

隙間に芽生えるトマト

「どうやって、育てるの?」

よくあるお話には、「見ての通り..」
「育つもの」見守っている..
美味しく、いただきます。笑

実をつけるトマト2018

こうみると..「育てること」ということを考えてしまいますが、
考えても仕方のないことが、ある ということでしょうか。
成るように、成る。その時、その一瞬に、できることを注ぎます。
その繰り返しの先に、また未知数と遭遇するわけですが
本来は、そこが面白いところ。

「実ができた、できない..」それぞれに、そういう時季があることを
そういうものだと感じて、そこから、次に、どうするかを想像します。笑

とまらないことでしょうか..

野生的なトマト

生き物の生き様は、実に、面白いものです

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr