5年間寝ていた腐葉土の流れ

5年後の腐葉土腐葉土化する前の姿

腐葉土は、自然の循環

写真左側が、腐葉土の5年後
右側は、5年前
はい、これがどうやったら、、、っと想像しても、なかなかでしょ?
これが、自然の力です。
いい例が、1つ

なんで、道路の隙間から、土もなさそうなのに、芽が出てるの?

う〜ん、考えても、ただ不思議としかわかりません。
それが、自然の力としか言いようがなくて、笑

ベルトコンベアーと腐葉土蒸気浄化前の腐葉土

5年寝ていた腐葉土をふるって、蒸気で消毒します。
その際、ベルトコンベアーを通過して、容器に移動。
工夫して、効率化しています。体をいたわらないと…
なんでもできるところは、手作りです。

少しでも、楽に、、人間の考える事ですから。
5年の力を備えている腐葉土を洗練し、磨きをかけてあげます。
力強いですよ。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr