サニーレタスと野菜や花々の一生

サニーレタス2014

サニーレタスをポットに移しました

自然と野菜ソムリエさんと縁があるのか、風が吹いて来ています。
野菜ソムリエ…

野菜ソムリエとは、何か。なぜか、、、。っと、考え過ぎか。
感じてしまうのが、これまた不思議で、自然体です。笑

サニーレタスをポットに移植

色々と物事が目の前にあると、なぜかしら、なぜかと問い思考してしまいます。
それは、なんでしょうね。興味?でしょうかね。
気になり、自分なりに思考できる範囲まで、出力してしまいます。

為にあれ…

ここのハウス内で、元気に育つ事が「為」でなく、その先の生活し続ける「日常」で
どう「生きて行くか」
ここで野菜、花苗が一生を終える訳ではありません。
ここを旅たち、その先の場所場所、環境でどう生き抜く事ができるか
そこをイメージしながらの栽培です。
野菜も花々も、もっと先の栽培環境もありますが、そこは、バトンを渡します。
それでもその栽培環境、状況を見通す中に、栽培環境も想定できます。
だから、黒土なのです。

有機栽培、自然栽培

色々と肥料が、XXXがと色々と言い出せばキリがありませんが
「ピンときません」

要するに、土がどうであるか。自然環境をよ〜く視てください。
四季が生み出す環境、そこにある生命体、宇宙体系(太陽、月)のバランスが
1年を通じ、感じられる環境、日本。
実に、生活していて、視ていて面白い世界がこの場所、ここ千歳にあります。
そう、ここです。笑
なぜかわかりませんが、ここに。

土が原点

生命と土との関わりは、面白く、宇宙のように奥深いです。
千歳町に感謝

良い一日を

花の引力

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr