春の芽生えと自然に生きる紫草

つくしと紫草

足元にはもう春が・・

時より、足元を見てみてください。
春が少しずつ近づいてきていますよ!
昨日から一気に、緑が太陽光を吸収し始めています。

足元をゆっくり覗いてみると・・・

つくしが出てる(上の写真↑)
ところが、少しボケてるでしょ?
何がって、ピントが合っていません。というか、合わせていません。
その奥に、ひょっこり頭を出している紫草が主役!
お~、紫草の芽が出てきました!!

自然に生きる紫草の芽2012

まだ、やや風が強いですが、春がすぐそこまで来ています。
皆さんの身のまわりは、如何ですか?
ちょっと散歩に出て、足元を覗いてみてください。
きっと春の色が目に飛び込んでくるでしょう!

なぜかしら、あぜみちが元気

畑を見てみると「あぜみちの方が、元気な姿で成長している・・・」

いったいなぜか?

自然のものが積み重なるから・・・
ん?畑は?
余計なモノを蒔いてしまうと自然は、自然と生きやすい場に生きる。

それが、自然。自然体。

自然が生きるときって、どんなとき

紫草が生きる自然とは

春間近!心が弾みますね!

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr