元気な苗を選び見極める

元気な苗を選び見極める

元気な苗とは?

難しいことはありません。
「元気そうな苗」を選ぶだけ。笑
ちょっと気が抜けましたか?でも、そんなものです。
特別なことは、一切ないのです。「元気だなっ」と感じられる苗

上の写真の苗は、どちらが元気でしょうか?
根を見てみる

根は、白くて良く動いている左側の苗が元気

元気な苗と元気のない苗

苗そのものを見てみる。
どちらが元気そうに見えますか?

違いがわかるでしょ?

茎の色が濃く、ナスの色が浮き出ている苗(右側)が元気な苗

自分の目で見て、違いを感じる

細かいところまで言い出すときりがないほど、見る点はあります。
「元気な苗、元気のない苗」見極めるためにも、「元気な苗」を見ておくことが
とても大事です。何が、元気なのかわかりませんよね。

ウチでは、元気にするために苗を鍛えています。
上記の写真は、鍛える前と鍛えた後の苗です。

根が生き生きと動く

その為には、生き生きと動くことができる環境が大事

  • 生きやすい土の環境
  • 力強く生きる成長するための「育て方、鍛え方」

育て方、鍛え方とは、ヒトとほとんど同じ。なんでも甘やかさない。
「度が過ぎない」厳しさと優しさを与えます。
ウチから旅立つと「甘い環境」に育つ機会が多いため
厳しく育てています。笑

自然とヒトもほぼ同じ。苗も同じ

色々と見比べると良いですよ!

何が元気で、何が元気でないか。
元気そうな苗とは、見ているだけでも自然と元気を与えてくれます。
不思議ですが、そんなものです。
特に理由もなく、元気だなっと感じ得ることができる苗

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr