育苗ポットをプランターや鉢へ移植する方法7ステップ

planting

簡単にプランターや鉢に、移植する方法を教えますね。プランターや鉢に、いきなり土を入れすぎていませんか?写真に写っているのは、竹です。

地遊村(じゆうそん)小原くんといって変わった青年が、山から切ってきて鉢に使いたいといって持ってきたので、それを使って説明します。まず、容易するものがあります。

  • 移植したい育苗ポット
  • プランターや鉢
  • 育苗ポットに適したサイズの瓶や缶

put-in-soil

1:まず、プランターや鉢に土を入れる

put-in-cup

2:育苗ポットの大きさに合うビンや缶、円形のものを入れる

add-soil

3:隙間に土を入れます。入れた後、鉢やプランターを持ち上げて「コンコン」と土を下に落とすような感じで、鉢を床に軽く落とすと丁度良い具合に土が収まります。

takeout

4:ビンや缶を抜き取ります

planting

5:育苗ポットの野菜やお花を移植します。多少土が少ないと感じたら、土を加えて下さい。

complete

7:以上で、移植完了です。どうですか?簡単でしょ?

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr