身近なプランターで黒土の力を楽しむ

身近なプランターで黒土の力を楽しむ

身近なプランター

身のまわりにある容器をプランターにしてみる。
何でも良いです。笑

「何でも良い」というのが、言われると困りますかね。
「好きな容器」であれば、なんでもかまいません。
そこに黒土の力を入れる、好きな植物を植える。他になんら特別なことはありません。

穴の無いプランター容器

「穴が無くても良いのですか?」

はい、大丈夫です。
なので、食卓菜園や室内栽培で楽しむことができます。

食卓菜園
ウチの黒土の力を通じて、出てきた言葉。
食卓で好きな野菜を栽培、好きな時に収穫して、好きな時に食べる。
食卓で菜園を楽しむこと。プランターに穴が開いていないからできる栽培が特徴。

室内栽培
説明するほどでもないですね。室内で、栽培することです。
ただし、光が必要です。それなりの場所、窓際が良いですね。
実際に、楽しんでいるのがこのブログ。室内栽培を楽しむ
見れば状況が掴めます。笑

黒土の力

プランターは、もちろんのこと
家庭菜園などお庭で畑をされている方にもススメています。
一握りつかんで、苗の横に蒔くだけ。それだけでも違いを体感できます。
お楽しみください!

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr