ペットボトルプランターでバジル栽培

先日ペットボトルプランターのお話をしました。
その日、一緒にもったいないので
キャップの部分をもプランターにしてしまいました。

バジルとペットボトル

ペットボトルプランターでバジル栽培ペットボトルプランターフタ

キャップの部分をフタにしたもんだから、立たない。笑
そりゃ、そう。立つわけない。だから、工夫する。笑
まわりを見ながら、何かないか探します。

あった。

いりこだしのカンカン

いりこだしのカン

丁度良いサイズ。
そこに差し込むだけ。笑
お~、これ丁度いいわ。

バジルを栽培する

と、こんな感じで無駄なくプランターとして使います。
ある程度成長したら、土ごと移植するもよし。
「このぐらいでも育つのか?」と問われると「育ちます」が、
土量にしても、空間にしても「ゆとりある大きさ」だともっと元気に育ちます。
何でもそうですが、「窮屈だろうなっ」と感じたら、きっとそれは
バジルにしても、何にしても同じ。それなりのところへ移植してください。

大きく、元気に育つと思います。
バジルは、時期的に今は寒いので、暖かい格好をさせると良いです。
段ボールで囲うとか。
まあ、気にかけていると色々見えてきますので、気にかけてあげてください。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr