身近なペットボトルでミニトマト栽培

身近なペットボトルでミニトマト栽培

最も身近なペットボトルをプランターにする

「プランター、プランターは・・・」
あっ、ないな~。なんてことありませんか?
ちょっと冷蔵庫を開けてみると一本は、入っているペットボトル。
まっ、デザインやデコレーションを重視されている場合は、別ですが
栽培を色々と楽しんでみるという視点であれば、ペットボトルは、楽しめますよ。

小さいサイズのペットボトルでも楽しめますが、
ある程度土の量が入るものが良いです。
2リットルのペットボトル
飲み口の部分を切るだけ。
手を切らないように、ライターで丸みをつけてあげてください。

ミニトマトをペットボトルプランターで栽培

楽しめる栽培

どんなときに楽しみを体感できますか?
楽しいと感じる時、そんなこと言葉で並べるものではなく
やってみる」という行動から心身が感じとる感覚に触れてみてください。
冊子やメディアもそうですが、
自分自身の行動や接する場面から生じる感動を感じとってください。

まず、自分自身が感じている感覚を第一に、一歩前に踏み出してみてください

ミニトマト栽培とペットボトルのプランター

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr