ブログ

緩み締まる自然環境

自然と対話すると強弱ばかりです トマトの苗どこが起源(生まれ)で、どのような環境がトマトらしいのか。常に水があるとも思えない。それでも生き続けることができる力を苗に..笑 山があり、谷が存在する暑さがあり、寒さがある厳し …...

» 続きを読む

その時季にある旬と対話する

恵みの雨 雨が、続き過ぎると… 晴れ間が、続き過ぎると..まあ、我々は都合の良いように思い、思っては、願います。笑自由人 混沌とあるのは、自然と向合えていないことからなのかもしれません。自然は、自然だと対立と …...

» 続きを読む

皐月の季節にスカイスロープと時々栽培

季節の変化とともに、変化するどこか.. あっという間に、5月新芽が初々しいこの季節自然と植えないと..とポツリポツリと皆々さまが「苗あるかい?」っとやってこられます。「土あるかい?」以前は、女性陣でしたが、最近は、男性陣 …...

» 続きを読む

和尚さんたちの「鶴の舞い」

ふとしたことから、和尚さんたちにお経をあげていただく機会を頂きました。 不思議と無音..そういうものなのかもしれません。 感慨深く、響くものがありました。 ありがたいことです ご縁を頂く まさに、「鶴が舞う」 「鶴舞」と …...

» 続きを読む

季節との語らい

澄み渡る青空の一日 季節と語らう 寒さ、暑さ、季節が動いています…とまることもないんですけどね。笑季節と対話していますか?そこには、ことばは、ありません。季節は、自分自身の中にあります。誰々が言ったから、春. …...

» 続きを読む

芽の出る方へ

芽吹きの時季 バタバタとバタバタと月日が流れていました新たなことへ踏み出し、方向性を嗜み、気持ちの触れる方へ自然と芽が伸びていきます。 スカイハウスも芽吹く 地から木が、ニョキニョキと..とどう感じ得るか。地とは、真下か …...

» 続きを読む

快晴に色づく紫根採取

2017年いろいろうごめく最中、昨日は素晴しい快晴に恵まれました。そんな一日に出逢う事ができた紫草の素顔 鮮やか あれほどの清々しい日和は、いつぶりでしょうか。ごたごたと日常が、平常から離れたところにありましたが還れたよ …...

» 続きを読む

黒土の力のご案内

2016年、あっという間に過ぎています。来年2017年に…と本日からになりますが黒土の力の「袋&価格」がかわりました ご連絡申し上げます。どうぞ、宜しくお願い致します。 黒土の力の価格表 サイズを「黒土の力」 …...

» 続きを読む

苗の直売エリア構築中

十時花園の玄関口に、「直売エリア」を準備しています… 変わっている箇所、わかりますかね…笑 そこです、そこ…...

» 続きを読む

見晴台へのスロープ

晴れ間とともに、寒さもきびしく感じられます 上がりやすく、緩やかに作りました。手すりを付ければ、完成です。 暖をとる 広すぎるとストーブがききません。笑この見晴台が、ほどよいサイズ階段もありますが、スロープを設けました。 …...

» 続きを読む

腐葉土の天地替え

腐葉土の天地替えをしました。まだ、気の枝が山積みですが、これが腐り、腐葉土と化すには、約5年以上の月日がかかります。 年季もの 一年、一年年季のいる仕事が、土をつくるもと(原点)となります。 普段に、数多くの変化が潜んで …...

» 続きを読む

千歳町2016年ひょうたん祭り

12月の第一日曜日にひょうたん祭りがありました。午前中は、「ひょうたんマラソン」が開催。あいにくの雨。お昼から天気も良くなって、調子良く行えました。 祭りごと 大小にはない、地域ごとその意味らは、参加者さん含め、日常に見 …...

» 続きを読む
3 / 11312345...102030...最後 »
  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr