ミニナスが実る発泡スチロールプランター

発泡スチロールでミニナス栽培

身の回りにある容器プランターと野菜苗

身の回りにある環境で、栽培を楽しむ。
やってみたことない・・・。それでも楽しむ一歩に野菜栽培
失敗しないかなあ~。するでしょうね。笑
こうなると取り組まないかな。笑
そういうもの。うん、そういうものとして、取り組む。
遠いところをみて、今すぐ取り組む。

できないからやめる。う~ん、これはもったいないというか
どうしても白か黒か、はっきりと白黒つけてしまう。
今すぐの成果を求めすぎてしまう。
見守るおもいやりが、どこかさびしい。
よそこの子・・・。あまり関係ない。
この地に互いに暮らすのであれば、少しでも交わせる余白があってもいい。
というか、そもそも存在していたのですが、消滅しそうです。笑
時代ですね。

ミニナスと開く花びら

野菜栽培を身近な環境で

近くに菜園や栽培場所があるといい。
採れたてが、何より一番新鮮
ベランダや室内栽培でも、ある程度の環境が整えられる状態にして試してみる
1歩試す。ここからがすべて。1歩が、2歩を生みます。
1歩がなければ、2歩目はありません。行動までは、実にシンプル。
なんなんでしょうね。邪魔するものは。

ミニナス、花が咲き実が付きはじめています。
発泡スチロールプランターでも十分楽しめます。
なんでも、ほどほどです。

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr