菜の花や自然の中から

まだまだ、冷えますね
引き締まります
日中は、ハウスの行き来で変化の差が激しいので、調整がそれなりに…
となると植物、生きものたちも同様
感じ得られるものですね

菜の花の中

菜の花の中

それでも自然に…

例え、周囲がどうあろうとも
そのもの、それ自身にあり続けられるのは、どうしてでしょうか。

いつも通り

周囲に色々と起きる出来事は、機会
だから、どうするかへの進化へとつながる
氣がつくとポツリとあるかもしれません
それでもたどり着くところは、自然

いつも通り…という細微の進化(日々)の連続

腐葉土と菜の花

腐葉土

自然にたどり着く居場所
この菜の花の土台にある土壌は、腐葉土
自身にたどり着く居場所は、自身に探求し続けるようです
また、そこにとどまることでもなく、探求とそのまた探求の道へと

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr