花々に時季を感じる生活

2月になりましたね。あっという間です。
室内で栽培している知人から写真が届きました。
和紙プランターや陶器を使って、花や野菜を育てています。
まあ、”らしく”育てているようであり、育てられているようにもあります。笑

和紙プランターで花を育てる

写真にあるのは、ビオラ、ノースボールで、その右隣りは、なんだ
野菜か。水菜。その奥にあるのは、春菊…
賑やかなこと。

緑らしさ

なんでもそうでしょうが、「時間を感じる」とどこか
そこに一時、一瞬でも空間と言いましょうか、生きている姿を感じます。
我々でいうと当時を振り返ることでしょうか。
出航し、大海原を航海する中で、周囲を見回し
自身の立ち位置を感じ得るような感覚でしょうか。(未経験ですが…笑)
そう、そういうことなんでしょうね。

緑、周囲にある、目に見えてくる時間は、どこか自身を見通すことにも感じられます。

花々にある生活を時に、時季に触れてみると氣づきもあるのかもしれません。
土に、自然に、時季に、自身に

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr