季節に触れる

冷えますね

県北の方では、雪もあるとか。
遠いところ山々もそうですが、眺めると冬を感じられます。
足元の身近は、どうかと。眺めてみると

季節の色合い

季節の顔

どの季節かは、個々それぞれにあるようです

「あっ、春だ!」
「まだ、冬だ…」
正解はなく、境目もない、線もみえません
あるのは、暦という時間。
あれ、もし暦がなければ、一体どうなっていたのでしょうか。
「時間に遅れる」という言葉もない
その自然を受け入れることでしかありません。

より良く、豊かに…と走ってきた時代
はて、そこに目的はあったのでしょうか
氣がつくとことばが、原質をなくしてしまってはいないか。
何の為の豊かさに…

自然に、季節に触れる

そこからは、ことばも何も、自発的な返信はありません。
となるとそこに感じているものは、何なのか
周囲には、誰もいません。笑

自分の…

さて、今日は、どんな季節と出逢うのでしょうか

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr