紫草と向き合う2011年春

ようやく豊後大野市の千歳町に、春が来たかと思っていたら、
すぐに気温が下がったりで、植物たちがかわいそうです。

「おっ、暖かくなってきた〜」っと感じ太陽に向かって
植物や野菜たちが力を解放しようとします。

ところが、突然寒くなったりすると「萎縮してしまいます。」
寒い間、植物たちは今か今かと力を蓄えます。
そのため、再び元気に生きようとするためには、二倍の力が必要になります。

この不安定な気候に対して、一生懸命です。
それでも生きようと頑張る姿勢に対して、逆にこっちが力をもらっています。

紫草栽培もゆっくりと順調に成長しています。
以前と比べて大分伸びたでしょ?
もう咲くかな? 笑

紫草2011年春2011春の紫草栽培

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr