コンクリートと野花の共存

九州、大分は雨模様です。
それでも淡々とその期間を生き生きと生きている野花
たくましいものです。

コンクリートと野花

野花は、土なきコンクリートに咲く…ん?
とよくよく、考えさせられています。
土は、いったいどこにあるのか。水は、どこにあるのか?
そこに何が在るのか?

地道に生きる野花

地道に生きる野花

厳しい自然環境なのかもしれません。
彼ら彼女らの期間は、はたしてどれくらいの期間か。
花でいられる時季は、その一瞬。一週間もないかもしれません。
その時を生きることをいきている姿は、どこからでもたくましいです。

ことばにいきるのか

自在にいきるのか

時に、時季に花々に聴いてみると触れられるようにもあります。
感じなければ、感じられません

さて、寒いので動かします。笑
感謝

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr