一般のトマト苗に一般の培養土とで比較経過

一般のトマト苗と培養土&十時流の苗と黒土とで比較

7月18日あたりからか、市販のトマト苗、培養土と
十時花園のトマト苗と黒土の力を比較しています。
今日は、29日ですから、約10日間が経ちました。
さて、どうなっているのか。

一般培養土と市販トマト苗を比較

わかりますかね?
一番右側が、一般のトマト苗に、一般の培養土を使用したプランターです。
視る角度をかえてみると

トマト苗の成長を比較

肉付き?一回り分ぐらい異なる感じですね。

うん、言葉では説明し難いですが
視た感じこのように見えますね。

実がつかない。食べ比べ…したいところ。笑

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr