栽培に育まれる苗の生命力

野菜、トマトの苗です
朝は、冷えますね
時に、朝からもわっとした日もときどきに
環境が、なんともこれまでにあるようで、なかったのではないかと
時代を写しているかのようです

2016年トマトの苗

ハウスで備える

ひとの営みも自然とこの時季に、動き始めます。
特に、園芸や畑、栽培をしているひとたちにとっては、自然な動きです

同じようで、同じでない年々

変わり身を楽しむ

自然に、自然と育まれる

トマト苗

ハウスでできる準備

外気は、破天荒
どちらがいいということもなく、その環境でも生き抜くことができる備え
「ぬくぬくとゆったり」と…というわけでは、あまりありません。
環境は、ある程度の安定にはありますが、その中での極限を
苗たちは、体感して生きます。

  • 水分
  • 温度
  • 他環境

極度は、生きることへの境目にある根源
「生きる力」でしょうか
それらを体得することから、あらゆる環境への応対が自然に生じてきます

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr