空間がゆったりと大きく育てる千歳町

空間とパンジー

パンジーたち

育っているのは

言葉ではない空間

かもしれませんね。笑
勝手に育つので、育てる必要はありません。育ちますから。笑
ってね。でも、それが自然体であり、自然の営み。
そこに共存する我々が、どう共生するかが互いの成長を左右します。

切磋琢磨
ほどほどに

何でも、そうかもしれません。

育つ葉

大分、葉が大きくなりました。
窮屈そうでしょ?
広々とした空間へお引っ越し。

できる範囲で、できることを行う

スペースがもったいない…

この考え方の異なりは、どこから生まれるのでしょうか。
「何の為か」一言でいうとここかもしれません。
ただ、わかっているけれども、できない。やれない。なぜか。
生き方でしょうか。いい、悪いは、一切なく。生き方ですから。笑
その辺は、無意識。習慣でしょうかね。
大分、地方、日本経済の上に生きています。
現代の奏でる音が、若干軽い音、深み余韻のある音(美)がどこか遠いようにも感じます。
言葉では伝わらなくなってきているのかもしれませんね。

月と豊後大野市千歳町

月と千歳町

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr