プランターを覆い隠すニチニチソウの姿

プランターを覆いつくす元気

ウチでは良く使っている丸プランターで栽培しています。

プランターが見えない

プランターは・・・上からだと完全に隠れます。笑

ニチニチソウ這性

大きく自由に育て

元々は、↑の写真の通り茶色の丸プランターに、植えています。
一番上の写真は、這性。それを宙に浮かせたように、はめ込んでいます。

大きく、自由に育つ

環境が基盤

環境とは、いくつかの視点があると思います。

外界環境(目に見えやすい)

  • 広いスペース
  • 日当たり
  • 風あたり
  • 水分管理

内側の環境(目に見えにくい)

  • 土の環境
  • 根の動き

目に見えていない部分の動きがあって、表に動きが現れる

根にとっての環境づくり

土を食べつくす動き
食べてます。笑
「ん?」っと、話すと考え込まれますが
土が徐々に消えていっているように見えます。
実際、消えています。根が食べていきます。笑

真っ白い元気な根が、動きまわる姿
ここです。

覆うニチニチソウ

土が原点

自然が好きで、自然を感じ、自然に生きる
昨日、少し動き始めましたが、「日本に住む土や自然好きな人たちへ
願いながら、動きながら、並走できると面白くなりそう。
「面白そう」が、ありましたら、ぜひお声をお掛け下さい!
例えば、「面白そうなお店」をされてる方と並走できると、何かが生まれそうな予感。
「面白そう」とは、何か?
そこは、個性との出逢いを楽しみに、願うのみ。笑
勝手に、妄想しています。

九州は、ほんと寒くなってきました。
体調管理ですね。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr