おおいた人とみどりふれあいいち開催中

トウガラシポット苗

山々を見渡す

野菜の苗、季節を感じさせる時期に近づいてきました。
なかなか、ブログを更新できていません。すみません。涙
それでもこの時期は、動きが多いです。感謝、感謝

キュウリの苗成長中

第21回おおいた人とみどりふれあいいち

天気がよろしくないですが、毎年大分市の平和公園で行われている
「ふれあいいち」開催中です。
平成25年4月12日(金)~平成25年5月6日(月・祝)
数日前の合同新聞さんに、行平園芸さんが出ていました!
うちのペチュニアや野菜の苗たちがお世話になっています。
午前10時~午後5時の25日間あります。
ガーデニング教室、小庭づくり教室、プリザーブドフラワー教室など
イベントもいくつかあるようです。
行平園芸さんよろしくお願いいたします。笑

ペチュニア2013年ピンクと白のペチュニア

新芽に触れる季節

山々、野山に目をかけると新芽を感じられます。
どうですか?感じられていますか?
別府、湯布院の方では、野焼きを終え、新たな新芽が大地から命をうけ、
太陽に触れようと動き出そうとしています。

成長の季節

自然と目が新芽に向きます。
そのせいでしょうか、緑に触れたい、緑を感じたいという動きを
このインターネット上でも感じています。
見ていて、実に面白いです。笑
見ているだけですが・・・。笑

いろいろなプランターづくりに興味を持たれている方
霜の対策方法、プランターに入れる土は、何がいいか?
はじめての人には、何が良いかなんてなかなかわかりませんよね。
みんな最初は、同じです。

なんでも思ったらやってみる

自然は、優しい

遠慮なく飛び込んでみることをお勧めします。
何をしても怒られませんから。笑
ただ、悲しいそぶりを見せたりします。
愛情を注いであげてください。
愛情の量が、色合いを変えます。笑
実際は、水が必要ですよっ!太陽の光も!お忘れなく。人間も同じ。最近は、天気が曇り気味ですが
時に、外に出て、太陽を浴び、自然に囲まれた空気を吸ってください。

9cmポットとサニーレタス

小さいポットでも楽しめる野菜栽培

ミニ栽培

小さな野菜たちも出てきています。いろいろすぎて、名前を覚えられません。
大事なことは、楽しめているかどうか。
好きな野菜を選び、好きな入れ物、ポット、プランターを選ぶ。
わからないときは、聞くのが一番です。遊びにきてください。
晴れるかな~。良い週末を

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr