ナスとトマトの苗を厳しく育てる

ナスの苗2012年

今ウチでは、ナスやトマトの苗を育てています。
今のところ、太さと共に、いい感じです。

良い感じで成長するナスの苗

夕方前、3時ごろになると気温が下がってくるので、保温します。
ビニールをかけてあげて、少しでも節電!!

ビニールをナスの苗にかける状態を観察しながら・・

温度と日照管理をしています。
徹底というわけではありませんが、自然をみながら
その都度、調整をしています。
あまり過保護すぎて、暖かすぎたり、水を与え過ぎたり、度が過ぎると

貧弱モノになる

我々も同じ。笑
水を与え過ぎない、温めすぎないと鍛錬をこの場で重ねます。
すると皆さんのところに行った際、強さを発揮できます。
水がない場合、気温が冷たい場合と厳しい環境を想定します。

そんな環境でも元気に育つ姿は、育てる人にとって少しでも元気となり
楽しみが生まれるようにお届けしたいと思います。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr