ハウスのビニールはり

今日もいい天気です。
昨日いい流れで、寒冷紗やビニールをトントンと貼ることができました。
ありがたいことです。

ハウスのビニールはり

今回ビニールを貼る場所は、コンサート会場のハウス
ビニールの前に、寒冷紗をはりました。

寒冷紗を準備

「あっ、破れてる。穴があいている…」笑
頂いたものであり、あるもので、まだ十分いかせる場所があります。
うん、それでいいと思うので、普通に使います。

ハウスに寒冷紗寒冷紗の取り付け

ん、寒冷紗…み…短い(足りていない)笑
反対側…下記写真を見ての通りで、届いていません。笑
「アイターっ」というよりも、「足りなかった…そっか、そっか」の それだけのこと
どうしようもないこと。
計算…?「計算は、使えそうな部分を使う」計算ぐらいですね。
計算自体は、出逢ったその当時のときにされています。笑
なので、そのときは、計算していません。

足りなかった寒冷紗

足るを知る

ビニール取り付け完了

おかげさまで、とりつけることができました。
ありがとうございました。
時間もほどよく、なんとかなるものです。笑

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr