ホテル(料理人)の方々が窯を体感

謎の旨みを引き立たせるピザ窯(ブラックボックス)を体感されに来られています。笑

より良い機会につながれば、何よりです。

鳥の胸肉を窯でピザ窯から出てきたラム

土窯がもたらす熱

土窯とチキン

身近に創作できるピザ窯は、レンガ系統。
熱を帯びるわけで、当然熱いわけですが、この窯は触れても大丈夫。
不思議なものです。これまで、魚やお肉を窯で焼いてきていましたが
いい感じに仕上がるのは、とても不思議。笑

土窯で肉を焼く

焼き加減は、感覚

串をさして、串を口元へ..その具合を感じて
よしあしを見極める料理人さん..素晴らしい。

今回の一番は、鳥のムネ肉..

開眼..。概念が変わってしまいました。笑
しかも、普通の鶏肉とのこと..。出逢ってしまいました。

面白いものですねえ。これも自然で、この土窯が出来上がり
自然が、自然のままにいかされているようです。

ありがたいことです

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr