生きる力を身につけ強くなる

キュウリの苗極限状態

極限状態のキュウリ苗

彼ら、彼女らの言いたいことは、お水を・・・!
接していると感じとれるのが、ごくごく普通。
確かに、求めています。そこでささっと手を差し出すか、
まだまだと見守るか。

どちらが良いか。

自分自身の中にある経験値を信じる。
どれだけ目や手をかけてきたか。
水を与え過ぎていたと感じるのであれば、厳しさを与え、
養分を実を自然と流れるように接する必要があります。
生きるために、循環している養分、エネルギーの流れを考える。

自然体の流れ

目をかけても、手をかけない

難しいことだと思います。
状況、環境を見通した上での判断が不可欠。

接し方

今年、強く生きた時、また来年につながります。

お問い合わせフォームについて
ひょっとしたら「こわれていた」送信、受信できていなかったかもしれません。
さっき気が付きました。
もし、ご連絡、ご注文等をされていた方、大変失礼いたしました。
なにが、いつ、原因でこうなるのか。笑
ようわかりません。失礼いたしました。

感謝

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr