創作プランターにアサヒビールの缶

アサヒビールの缶を使って創作プランター

創作プランター

知人のアイディア。ありがたい。
うまいものです。
十時花園の入口玄関にある直売所の改良に知恵をいただいています。
感謝、感謝

空き缶で創作プランター

本日は、快晴なり

暖かくなりそうですよ

この空き缶の創作プランターには、水菜を植えています。
ちと食卓菜園としてテーブルの上に置くと、目立ちますが
楽しさを感じることができます。
すぐに空き缶がゴミ箱に行くよりもまだ生かされている点が、これ楽しいかな。

創作する気持ち

現代は、一言でいうと「100円均一の時代?」かな

ちと考え、イメージして、自分で手を加えてみる。という創作するよりも
安くて、早く手に入るものは、ないかと考えがち・・・
一概にはいえませんが、これが年代の差でしょうか。
イメージするときに、想うことは、「ケガをしないか」、使いやすいか。
尖った部分には、すこしでも手を切らないように丸く削ります。
「使う人にとって」を想います。するとなんでしょうね

これは、人間の不思議とでも言いましょうか。
きれいでは、ないけれども、どこか、何かがあったかい。
優しさを感じているのでしょうか。
時間の流れでいうと「ゆっくり」とした動き

手間暇が生む愛

そういうものかもしれません。

手をかける方もそうですが、それを受け取る方も感じ取ることができる
感覚を自然とともに養ってほしい。
自然を体感してほしい。
自然は、ゆっくりと大きく受け止めてくれます。
どこにも逃げません。とても大きく包んでくれます。
まあ、最近は、一日の変化が激しい日々が続いています。
自然環境が人間のサイクルに汚染しされはじめているかのように・・・
身から出た錆 か・・・?笑

大地、足元を見直し、気づいたものが動く。
自然は、きっと受け止めてくれる。とそう信じています。

良いお休みを

感謝

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr