ニチニチソウとひと花

突如降る雨に、垣間見える青い空

雨も、日射しも、その時々にあります。
それぞれを恵みに…と

ニチニチソウと一花

花と緑

緑に、みずみずしい、涼しさも…

花は咲く

植物の花は、一瞬の時季?
ヒトの花は?。いつ…一瞬か。一時か。一生か。
花の時季は、そもそも一瞬なのでしょうか…。
一生懸命に暮らす連続
日々に、その種子は蒔かれ、一生に絶えることなくいきつづけています

赤きニチニチソウ

時より、垣間見える青空が、気持ちを晴れやかに、爽快を生みます
周囲にはない、その一輪との出逢いに、自身にできる最大限を
その最大限は、成長に成長を重ね、いつの間にかその限りを
静かに広げています。それは、広げるために営むわけでもなく、あたりまえの暮らしに…と。

普段に

普通に…

普通を高めること…
普通は、普通ではない。日常の積み重ね…笑

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr