寄せ植え教室で準備するもの

先日、千歳中学の1・2年生が贈りもの用に、寄せ植え教室をしました。
まっ、毎年恒例行事の一つですが、その教室では、下記の内容を準備しています。

寄せ植え教室で準備するもの

寄せ植え教室の準備物

  1. 黒土の力
  2. くん炭
  3. 空き瓶

今回プランターは、持参。
以上、この程度です。
手前が、くん炭。奥が、黒土の力。

  • まず、プランターにくん炭を入れます。(量は、プランターのサイズ次第で、約1/3 程度)
  • 枯れ花を摘みます。(養分が吸い取られるため)
  • 空き瓶を配置(花を入れる空間)、土を入れます。

空き瓶を有効活用する

大きく、このぐらいの作業です。
この空き瓶、便利ですよ~!
上の写真を見てもらうと良くわかります。
空き瓶を抜き取ると空間があるので、そこにポットをはめ込み完了!!

早いし、ラクでしょ?

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr