移植した紫草と語り合う

移植したばかりの紫草と語り合いました。
自然、気温の変化が激しいなあ〜っと談話をしばし。

紫草たちにとって、どの植物たちにとっても、今が一番の辛抱時。
成長するタイミングを伺っている状態。

移植した紫草と語り合う

まあ、何にせよ「焦らず」に、ゆっくり、ゆったりと大きく育って欲しいですね。
どこか社会は、生き急いでいる感じがします。紫草や植物、自然に習い、日々に活かしていきたいね〜。

2011年2月の紫草を栽培

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr