なぜか2年3年いきるパセリの生命力

いいお天気です。
色々と動いています。ありがたいことです

数年生きるパセリ

数年いきる理由

いきたいから…

いきている

数年で絶えるというのは、先入観。固定された概念のようにあります。

「人間50年」
あれよ、あれよと、人間100年という祖父の生き様

生命力

どこか、その時代や社会にゆだね、
ものごとが過ぎてしまい、さびしさを感じます。
自身に飽きぬ様に…と。

パセリと生命力

この小さな鉢の小さな土の領域の中で、一体何がどうなっているのでしょうか
ず〜っと視ているのか?う〜ん、時たま…。花が咲かずに、ず〜っと…
このままに…。

輝き続けられる姿は、実に魅力的です

感謝

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr