冬の霜対策と生活する

この寒い時季に、霜はつきもの

「大敵〜」と思って、妙に対立しても仕方がありません

2018年冬の霜

それなりに生活する

寒ければ、着る。それなりの工夫をする。

植物たちに関わらず、野菜を外に..置いてたりするので
はい、それなりに、するわけです。

どうして?

野菜をお外布団をかける

かわいそう

これだけ寒いわけですから、霜から傷なり、腐りへと通じるわけです。
少しでも..長く

冬は、冬なりに
あまり難しい工夫になくとも、普段に思い感じることを
生きものに接してあげてください

機械仕立てに「0か1」の様に、わかりやすい反応があるわけではありません。
あしからず、笑

「そ(0,1)の間」です

よくわからない”その間”の生活に、遊んでみるといいものです。

椿の花

こんなに寒くても、こちらさんは、元気に咲いています..不思議に、素晴らしい..

わからないものです

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr