そろそろ秋かな稲穂かな

稲穂がついてきた2012年

今日は、一日雨模様

ピザ窯ハウスの横の田んぼに、稲穂がついてきました

季節を感じ取る

黄金色ももう間近?季節を感じる稲穂

これ、自然と身についた感覚
周囲に自然、植物、生きものがいると自然と体が覚えてきます。
う~ん、こんぐらいかな?その層は、何層にも重ねられ
自然とその精度も高くなってる。笑

耳からというよりも目からの情報

自分の目で見る

自分の目で見てみないと何とも言えない

まだまだ、元気色をしている若い稲穂
これが黄金色に変わって、稲穂がたれて行きます。

一声に、ありがとう

ハウス付近で田の管理をしているご近所さんから、
「ちょっと今から、まくけどいいかな?」
と一声
「声を掛けてくれて、ありがとう」とキャッチボール。
農薬のこと

ほんとに、声を掛けてくれることがありがたい。

風を止めない

扇風機活動中

隆治と母ちゃん、移植作業中
その間、扇風機も活動中
風は、あり過ぎると困るけど ない と・・・うん、暑い・・・
久々の長雨、周りも大分冷やされ、心地よい風が吹いてくれるとありがたい

ニチニチソウの移植作業

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr