寒い日専用の作業場所

寒い日に作業する場所

寒い日は、ビニールハウス

唯一外気がふさがった空間が、ここ

寒い日の作業は、ここの中でしています。
少しでも暖かい場所で・・・

他にもハウスは、ありますがそこは、外気が入り込むハウス

外気が入り込むハウス

自然環境に慣れる、強く生きるために

寒い時期でも強く耐え生きることが自然体

いつまでもハウス内で生き続けるという環境は、ありません。
朝も夜も外気の中、自然環境の中に生きます。
そこでは、自分の力で立ち、生き抜く力が必要
たくましく育ってほしい

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr