自然

日常が成長の糧

曇り空稲が黄金になる季節は、いつ頃でしょうか…笑 いもの芽 「これどう?」と7月頃に…頂いてから…時が過ぎ日に日に、変わる姿どこかにある活力 元気な姿 見てわかるように、食べ物切ってい …...

» 続きを読む

自然と活性するもの

今朝から雨模様午後から晴れるとか予報されていますね…晴れ晴れいい御天気になるといいですね〜 自然に在る 自然にある雑草は、自然に生きているいきもの…自然といきいきとしていますどうして、そんなにも生 …...

» 続きを読む

自然に視点を自在に

焼けるような暑さが、続いていますね焼かれないように…笑 見方見え方 進み見る。省みる 進むから見えてくる止まるから見えてくる どの道からも見えます。でも見え方が異なります。どっちがではなく、どっちにもある 時 …...

» 続きを読む

自然に自然探し

「あ〜、タニシ〜!」から、限りなく、行き着くところまで走る抜く姿に、ただただ、感服 無邪気に 天真爛漫に どこに、向かうのかも、風まかせ…気ままに走り抜けてます。 常に、全力-全開あれよ、あれよと、どこへ行く …...

» 続きを読む

自然と共存する

ゆれが続いています どうしたことか、どうしたものか 茜川とカモ 自然にいきる できることは、日常の生活 自然におきていること、あることは、自然体身近にできることを日々に こんなところに、カエルさん そこにも生活があるよう …...

» 続きを読む

シロツメクサ 地球の感じ方

何やら地球と対話している ふたり 「見てみて〜 シロツメクサ!」自然と名前も出てくる…のね。それが普通で、普段着にあるのが、ありがたく素晴らしいことです 自然に触れる手 「あ〜、雑草が…」と感じる …...

» 続きを読む

春に芽吹く新たな動き

九州がゆれましたうん、できることを… どこからか、いつの間にか…季節の変わり目のように新たな芽が芽吹いています 個々に、芽吹き、よい機会とありますように また、ふとしたときに変わっていくのでしょう …...

» 続きを読む

ある所にあるレンゲソウ

連日朝は、冷えますね レンゲソウ「あまりみなくなったね…」と場所によっては、普通にある草花どこかに、身の回りにある自然 自然に蜂もやってきています あるところにある自然感覚にある自然に出逢えるように、機会をい …...

» 続きを読む

陽あたり

暑いのか、涼しいのか、冷えるのか あたたかそうに、過ごしている姿は、心地のよいものです。 週末ですね 準備準備です この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:離れのハウスをお手入れする自然、雪の力を体感する春を先取り …...

» 続きを読む

高見に晴れ地に生活

まだまだ、朝は寒さが残りますハウス内は、日が高まると温度も…暑い寒い、暑い、管理していて、こちらの感覚もその入れ替わりなので、要注意です。 空にイメージ、地に活きる 自然に空は晴れやか、地は足元に日常 空には …...

» 続きを読む

遠くはぼやけ足元にある春

遠く雄大に眺め、未来に抱くと気持ちも放たれます。そこに自然と導かれるもその場には、居られず、ここそうこの今の足元に居ます「足元がお留守でいないか」 あれこれそれ… で… それから… 日 …...

» 続きを読む

地から空に舞う

「お天道様がみてるよ…」 今では、もうきかない、届かない言葉にあるのかもしれません。その昔は、「はっ」「あっ」っと氣をつけようとしていました。なぜでしょうかね。 地で舞う 恥じらい 自然と自然に、生きる美学が …...

» 続きを読む
1 / 212
  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr