根が動きやすい土づくり

寒かったり暑かったり寒暖の差が、激しいですね。
この点は、どうしようもありません。
昨日ここ豊後大野市の千歳では、霜が降りました。やっぱり・・・。

仲間から、太平洋や日本海の気温を教えてもらったりしています。
自然と向き合い、根・植物・野菜たちにとってどのような土が良いのか、
日々肌で体感しています。

失敗も数多くありました。
37年、長いのか短いのかもわかりませんが、楽しく自然と向き合い土を作りました。
その想いが通じたのか、自然と根や植物たちも喜んで「動いているように」感じています。笑

自然からの声をしっかり拾い上げ、動くことで自然にも恩返しができていれば良いと
感じています。
自然の恵みに感謝です。

根が生き生きと動く土ナス苗の根(水分補給前)

上記左の写真。
竹プランターに野菜の苗を植えました。
植えてから2日でで、根がもう生き生きと動き始めています。笑

その隣は、ナス苗の根。
最近、水を与えていません。それでもこれだけ根が動いています。

Posted in ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr