紫草新たな芽を迎え入れる

紫草の新たな芽

色々ありすぎる

いやいや、おもしろいと言ってよいものか
なぜか、笑ってしまうのが、おもしろい。
どうして笑ってしまうのか。可笑しいから。笑
それもあれもあるなか、着実に一歩一歩成長していく紫草

着実に一歩を進める

周囲が見えていない、感づいていないわけではなく。
ブレずにどっしりとした姿勢が、実にたくましいです。
「何かどうかされました。」
たとえ、声をかけられても、目指している方向性は、1つ。
通り道は、異なったとしてもたどり着く場所は同じ。

受け止める

その環境次第では、何がどうなるのか予測ができそうでできません。
そういう場合は、どっしり構える。右往左往しても仕方がありません。

いいことは、次にやってきます。うん。

Posted in ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr