キルト作家の葛城正子さんとコラボ

千成屋をやっている母ちゃんのお友達のキルト作家(アメリカンパッチワーク)、
葛城正子さんとコラボしています。

葛城正子さんは、ここ大分県豊後大野市千歳のご近所に住んでいて、
いつも楽しくお茶しています!

下記の容器のちょっとしたフタですが、どうです?
暖かさを感じませんか?

katsuragi-masako葛城正子さんの作品

これからここ十時花園がある大分県豊後大野市千歳に、
「おもしろいもの」を作ろうとしています。
それができたときに、正子さんの作品を置いて、食べ物、食材も一緒に置いて、
おもしろい空間を作り出します。お楽しみに!

アメリカンパッチワーク葛城正子キルト作家の葛城さん

今は、4つの種類ですが、これから増えそうな予感。笑
正子さん、ありがとうございます。これからが楽しみですね、ワクワクします。

そうそう、正子さんの作品の展示会が下記で行われています。

  • 期間:平成23年3月10日(木)〜22日(火)
  • 場所:大分県聴覚障害センター 大分市大津町1丁目9番5号
  • 3月17日(木):「キルトの歴史」@13時30分〜

玄関を入るとビックリしますよ。
まあ、見れば分かります。

お花−葛城正子さんのキルト作品

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr