炎天下ですが カンナ開花

炎天下ですがカンナ開花

開花しているのは、カンナ
熱帯アメリカに多いそうですが、いまでは半野生化して、
どこでも見かけることができます。笑

そんなことないですか?

カンナのお花

しかし、この暑い炎天下の中、生きてますね~。

ピザ窯のあるハウスの下流側に、ポツリと咲いています。
ちょっとカメラの角度を変えて、どんだけ日が当っているか
見た目で感じられるようにと、一枚

日差しを浴びるカンナの花

溶けそうな感じのする光線・・・

そんな日差しが、続いています。
最近は、大分やわらいできているようにも、感じます。
そんな感じがありませんか?笑

変化が激しい夏の空

変化が激しい夏の空

あら、さっきまで晴れ間があったのに
いつの間にか、雲が・・・

変化が早い

季節の周期も短いというか、無くなってきている感じ
うん、これは、どうしようもない。
でも、原因は、ある。

まだまだ、日中は、日差しの強い日があります。
水分をたっぷりとって、溶けないように、維持して生きましょう。笑

うん、夏は、暑い

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr