階段を用いて栽培棚をつくる

階段を用いて栽培棚をつくる

廃材が生きる

どこかで見たことがありませんか?
ステージに上る際に、活用する階段。
「もったいない」から使います。
見てのとおりです。栽培用の棚ともいえますし、ちょっとした観賞用の棚としても十分です。

よく見てみてください。

補強しているのがわかりますでしょうか。
階段の一段、一段の高さが花の高さよりも低いため、
一歩前に出るように、少し工夫しています。
ちょっとしたことですが、そのちょっとで大きく変わるときもあります。
窮屈な空間は、さけるようにしています。
単純に、成長するのに伸びる余白がないと伸びようがありません。
のびのびと成長するために、空間が不可欠です。
何かしら、背伸びできる余地が必用です。

余白、備えていますか?

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr