自然とヒトのつきあい

花を眺めよう

遠くの山、自然、緑を見ていると目が良くなると聞きます。

目は、悪くない方です。笑
近い方は、きついですが・・・

ほんとにそうかもしれませんね。
事実として、アフリカに住んでいる人たちの目の良さは、
よくテレビでも出てますし。笑

慣れと鍛錬

狩りをするために、遠い獲物を見つめる目。
自然とどんどん遠いところに目が向き、「見よう、見よう」と
成長するんでしょうね。人間って、やっぱりすごいわ。笑

太陽光を浴びる良く咲くスミレ

太陽光は、エネルギーの一つ

上二つの写真、色合いが全く違うでしょ?
一日の間に、多彩な顔をみせます。
その色合いを調整してくれるのが、太陽光。成長に不可欠な光。

太陽光を浴びると元気になる

そんなことないですか?
青空を見ると気分が晴れ晴れ、清々しい。
そんな気分にさせてくれる自然
ありがたい・ありがたい。

花を見て、ニコッと笑みがこぼれる
「おっ、自分も少しは、自然に近づいてるかな?」と感じる瞬間です。笑

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr