何を見てお花を選ぶ?

お花を選ぶ際、目に飛び込んでくるのは、大きく2つ。

夕方ハウス内にて

  • 花びら

ウチで寄せ植えや園芸教室などする際、「花をハウスから取って来て~」と一言。
そこで目に付くのは、どうやら花びらの色のようです。
一番目立つから仕方がありません。笑

select-flowers

葉のボリューム・つぼみはあるか

葉がしっかりしたモノを選ぶ
と言いつつ「花びらを見ない」わけではありません。

全体のバランスを見る

ボリューム感のあるしっかりとしたモノを選ぶように語りかけています。

花びら・つぼみ・葉のバランス

光合成をして生きる

そのため、葉が大切。しっかりした葉をつける。
そのため、花が出てきても最初の段階では、花を摘みます。
バランスを保つためです。
栄養分を葉に送ります。花びらは、そのあと。
できるだけ枯れた花、葉は、摘む。余分な養分が吸い取られます。

「長く花が見たい」そう感じた時は、摘んであげると少しでもその希望が叶うと思います。

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:

Posted in ニュース and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 十時花園のテーマソング

  • 十時花園の写真

    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr
    A photo on Flickr